読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Academication-AI

AI活用・オープンイノベーションのためのメディアです。最先端のAIビジネス事例情報と研究情報をお届けします。

【プレスリリース国内&国外】2017/3/13 人工知能(AI)関連動向【解説】

本日のまとめとコメントです。

 

国内

PRTimes

自然言語処理やDeepLearningを用いた風評対策システム

prtimes.jp

【概要】ネガティヴなワードを検知しアラートを出力

【技術】自然言語処理、感情分析

【難易度】低い

【コメント】形態素解析を用いて単語を分割し、すでに登録してあるポジティブワードかネガティヴワードかを判別するシステムだと思われる。とても古典的。Deep Learningを用いているということだが、従来の機械学習手法と同じ使い方をしているだけ。

 

人工知能エンジニアのスカウトサービス開始

prtimes.jp

【概要】AIエンジニア専門のスカウトサービス

【コメント】AI人材・データサイエンティストの需要が高まる中で登録企業は多いと思われるが、しかし『AI人材はデータと計算機がなければ何もできない』、という特徴から人材流動性が低く、どこまで機能するかは不明。

データ解析基盤が整った大企業以外に行くデータサイエンティストはあまり多くない。なぜなら、基盤が整わなければ解析もできないし、データが十分になければ結果も出ず、不遇な待遇に陥る可能性が高いからです。

 

@Press

食生活をサポートする人工知能アシスタントCALNA(カルナ)に作り置きプログラム搭載

www.atpress.ne.jp

【概要】簡単で健康的な作り置きレシピをユーザーの好みに学習して提案する

【技術】マッチング、レコメンド

【難易度】低い

【コメント】レシピは事前登録型。レシピに属性(味の傾向、栄養など?)を付加し、あとはユーザーの行動(そのレシピを選択したか、評価したか等)によって、好みに近いものをレコメンドする。そのような古典的なレコメンドシステムだと思われる。

 

国外

PRnewsWire

【EU】 RAVN Systems、ACE Powered GDPRロボットを発表 - EUの「一般データ保護規則(GDPR)」コンプライアンスを促進する人工知能

www.prnewswire.com

【概要】AI技術を使用して、GDPRルールの対象となるビジネスシステム内の文書やその他の種類のデータを自動的に識別します。このシステムにより、ユーザーは、GDPRの下で機密扱いとみなされるデータを迅速かつ簡単に検索、検索、フラグ付け、分類、報告することができます。

【技術】AI的には自然言語処理や情報検索によって文書の中身を精査し、GDPRが適用されるかどうかを精査するもの。機械学習による判断もされている模様。

【難易度】中

【コメント】EUで始まる一般データ保護規則(GDPR)。それを促進するために人工知能を利用する試み。GDPRは『個人データのセキュリティと管理、顧客と従業員の両方を管理する規則のセット』。

EUがどこまで本腰を入れるのか、注目する必要がありそうです。それによって、データの利活用の面で大きく戦略を変えないとEUにサービス展開できない可能性があります。

 

【中国】AWE 2017:AI、ビッグデータ、IoTを使用してスマートハウスとスマートライフのコンセプトを再構築

www.prnewswire.com

【概要】20年以上の歴史を持つAppliance and Electronics World Expo (AWE) 2017でMidea、Hisense、Haier、GE Appliancesなどの主要ブランドが、従来の家電製品や家電製品からバスルームや台所用品に至る最新の製品を展示して、スマートな家庭とスマートな生活に焦点を当てている。

人工知能と大きなデータに重点​​を置いて、ユーザーのニーズを理解し、日々の活動を自動的に管理することにより、よりスマートな家庭の日常生活をより便利にすることを説明。出展者は、エアコン、テレビ、バスルーム、キッチン家電など様々なインテリジェントな家電製品のデモンストレーションに注力した。最終的に家電製品とコンシューマエレクトロニクスをシームレスに統合し、より効率的なライフスタイルを実現することが目標。

【具体例】

  • スマートキッチンは肥満、糖尿病、心臓病などの主要な分野に焦点を当てた消費者向け健康器具。スマートキッチンは、データに基づいたパーソナライズされた食べ物の提案を提供し、ユーザが減量目標を達成するのを助ける。
  • ハイアールによる新しい冷蔵庫は、あなたが入れたものを追跡するだけでなく、食品の有効期限を監視し、食べたいブランドの種類を知ることができます。

【コメント】中国で行われたスマートハウスとスマートライフに関する博覧会。日本でもスマートハウス化は進んでいるが、中国では多くの大企業が参加している。

 

 

私たちについて

Ations株式会社はオープンイノベーションを加速させることを目指しています。

現在は人工知能(AI)領域に絞り、開発会社とクライアントのAIリテラシーギャップを埋めるべく、メディアの運営および、AIコンサル、AIアドバイザリー、イベントや勉強会をしております。

いつでも気軽にご連絡ください。

また、「世界にテクノロジーを届けオープンイノベーションによって、科学の発展を加速させたい」と志を同じくする方は是非ご協力ください。

ライター、エンジニア、デザイナー、インターン、オープンイノベーター、サイエンスコミュニケーター、研究者を募集しています。

ations.strikingly.com